ホームページ > スタッフブログ > スタッフブログ - マスクを作りました(*^^*)/

カテゴリー
お知らせ
日常
生地素材
最近の記事
夏季休業のお知らせ。
マスクを作りました(*^^*)/
生地の通販サイトをスタートしました!
ゴールデンウィーク休業のお知らせ。
新型コロナウイルス感染防止対策における交代制勤務のお知らせ。
営業時間短縮のお知らせ(大阪・東京)
ショールームに播織展ブース再現!
播州織総合素材展2020レポート。
冬季休業のお知らせ。
夏季休業のお知らせ。
月別表示
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2019年12月
2019年8月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年8月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年2月
2013年1月
2012年9月
2012年7月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年10月
2011年9月
2011年8月

マスクを作りました(*^^*)/

投稿日:2020年7月 8日 10:44、カテゴリー:「お知らせ」、投稿者:Fukumoto

blog_20_057.jpg

先染め織物「播州織」の生地を使ってマスクを製作しました!

************************

新型コロナウイルスの流行により、予定している各部署の展示会が中止・延期となっています。折角の企画・立案が先延ばしとなり、もどかしい日々が続きますが4月に予定していました全部署参加の「桑村繊維総合素材展 -発見-(仮称)」もその一つです。

blog_20_058.jpg

↑ 裏生地には触れると冷たい「アイスコットン」を使用しています。

************************

逆に世間ではマスク需要が伸び続けており、多可町や西脇市でもマスク企画・生産・寄贈の動きが増えてきています。弊社も地場産業の中で播州織をけん引するリーダーとして黙って見てはいられません。そこで、「桑村繊維総合素材展 -発見-」の一環として、"チーム桑村MASKプロジェクト"を本社で立ち上げ、我々が自信を持って作り上げた播州織生地でマスクを作ろうと考えました。織物企画製造のプロとして、自分たちが着けたいと思う『機能とデザインを兼ね備えたマスク』を完成させました。

blog_20_059.jpg

↑ 表地は各部署より選りすぐりの生地を使用。ロゴマークもプリントしました!

************************

まず、企画にあたり我々チームは2つのレールを用意。

1つは、まず自分たち社員が着けるための『手作り』マスクです。試作を何度も重ねて立体形成の息苦しさの少ない物として、肌に当たる側には短繊維3部より「アイスコットン」使用のドビー生地、表地は本社営業7部署より1柄ずつ(企画課からも過去の試織生地1点)提供して頂きました。型紙から生地のカット、アイロン形成、ミシン縫製、ロゴの貼り付け、ゴム通しとすべて手作業ながらも拘って作っています。またパッケージや封入カードも手づくりです!

************************

もう1つは展示会でご来場頂いたお客様に配布する粗品用と寄贈向けです。こちらは基本的に手作り企画と同様ですが、大きさや形を何度も打ち合わせながら、顔を優しく包み込むような形成としました。生地のセレクトは手作り品と柄違いです。

blog_20_060.jpg

↑ 生地のセレクトに当たっては各部署よりパターン帳(生地スワッチ)を持ち寄り、検討を重ねました。(こちらは手作り様の柄)

blog_20_061.jpg

↑ こちらは展示会及び寄贈用の外注生産分の柄。

blog_20_070.jpg

↑ 必要数量を計算して巻反で持ち寄り。

blog_20_062.jpg

blog_20_063.jpg

↑ 型紙から生地をカットしていきます。

blog_20_064.jpg

blog_20_065.jpg

↑ 裏生地からカットして縫製していきます。縫い合わせ部分のアイロン仕立ても重要です。

blog_20_066.jpg

↑ 表地も裏地同様にミシン縫製していきます。

blog_20_067.jpg

↑ チーム桑村の女性メンバー〝Kuwamura Ladies'〟です(^-^)♪ ミシン作業は彼女たちが中心となって作業してくれました!

blog_20_069.jpg

↑ 両生地を縫い合わせていき、少しずつですが出来上がっていきます!

blog_20_072.jpg

↑ 毎日少しずつ、空いた時間を利用して作業。マスクが積み上がっていきます♪

blog_20_075.jpg

↑ 同時に包装用の紙袋も作っていきました。パソコン上で展開図を考え、デザイン紙に印刷。円形にカットした箇所にはそれぞれ「透明セロファン」と「トレーシングペーパー」を円形カットした物を糊付けします。

blog_20_076.jpg

↑ 出来上がりがコレです!!表から見ると大きな窓にはマスク、小さな窓にはメッセージカードがのぞいて見えます。

blog_20_079.jpg

blog_20_078.jpg

↑ 中にはメッセージカードとメンバー紹介カードも添えました。

blog_20_077.jpg

blog_20_074.jpg

↑ 裏面は〝チーム桑村〟のロゴをプリントしたシールで封。

blog_20_080.jpg

↑ 最後は各部署ごとに仕分けて配布準備。

blog_20_073.jpg

blog_20_071.jpg



いかがだったでしょうか?

今更ながら出遅れた感じもありますが、夏のシーズンを少しでも快適に過ごせるようなマスクを我々の先染め生地で製作することに重きを置き、このような状況下でも元気に桑村繊維は頑張っているという姿勢も見て頂けるよう努力することが大切だと思った次第です(^^ゞ

blog_20_068.jpg

またこのように皆で企画して自分たちの力で物を作り上げるということを、新たな切り口で実現出来るよう考えていきたいと思います。

blog_20_081.jpg

早速、第二弾も計画中ですのでお楽しみに(*^_^*)♪


<<生地の通販サイトをスタートしました!スタッフブログ夏季休業のお知らせ。>>